魔杰座


instagram


周杰倫初監督映画

新宿武蔵野館8/23~を皮切りにいよいよ全国順次公開♪ 作品情報はコチラから→言えない秘密

最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


etc.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新譜“哎呦,不錯哦”ですが、
配達予定日の29日の夜に無事届きました!
26日発売で29日着というのはだいぶ早い気がします。

開け方は結構戸惑いました。
思っていたより力が必要でした。汗

精装版を頼んだ方は、やはり動画を最初のほうは見ておいたほうがいいと思います。

開け方動画→http://youtu.be/nQK5XDewpjU

さて、香港の旅行記も最終日です。

つづきからどうぞ。




~11/25 Day5~

この日は私もgさんも帰国の日。
寂しいなあという気持ちでいっぱい。

朝はどうしようかと前日に話し合っていて、
私は2日目に行っていた科記咖啡餐廳に行ってみることに。

お店に着いてみると猫ちゃん片方はもう寝ていましたが、もう片方は日向ぼっこの真っ最中。

20141125-1

20141125-2

気持ちよさそうです^^

写真を撮ってから店内に。

20141125-5

私は厚切りトーストとミルクティを頼んだのですが、美味しかったです!

20141125-4

ここの小心地滑の絵はすごくこの人から余裕が感じられて。
結構ツボでした。笑

20141125-6

猫ちゃんがいるからかこんな可愛い切り絵もありました。

20141125-3

お店の斜め前に小さい廟みたいな場所があることに気がつき、
ここにもぐるぐる円を描くタイプのお線香が。
しかもすごい数です。壮観。

まったり過ごしていたいところですが、時間もあるのでお会計。

猫ちゃんは...

20141125-7

あーカリカリ食べてお腹いっぱいになったら眠ってしまったようです。
しかもお皿を枕にして。笑

このお店、とても良い感じでした。また来るねー。

20141125-8

高いビルの中にこういう小さな廟があるというのがいいですね。

ここで、ふと廟の前から反対側を見ると、
小さな雑貨屋さんの店先に小さい猫ちゃんが!

20141125-9

可愛いねーと言っていたら、突然の日本人に驚いたのか奥のほうに行こうとする猫ちゃん。
そうだよねーびっくりしちゃったよねーと思っていたら。

お店の女性の方がほらほら、愛想よくしなさいーとばかり、
強引に前に猫ちゃんを押してくる。汗

恐縮しちゃう私たちでしたが、
猫ちゃんもいつものことなのかしょうがないなーという雰囲気で、とりあえず水を飲みだしてました。笑

20141125-19

すごい体勢。笑

20141125-10

ふう。

20141125-11

しばらくしたら、もういいでしょーとばかり奥のほうへ。
お店の方、ありがとうございましたー。
ここだけではないですが、お店で何も買わなくても猫ちゃんと戯れさせてくれてくれたり。
下町っぽい感じのところなので余計にそうなのかなあと思いましたが、
本当香港の人は優しいなあと。

この後welcomeでお買い物したときには、
レジの人が私たちが日本人だと分かると、
周杰倫のコンサートで来たのー?とずばり!すごい!
レジの人もやっぱり!としたり顔でした。


色々とご一緒していただいたgさんとは飛行機の時間も違うのでホテルに戻ったところでお別れ。寂しいー。

20141125-12

20141125-13

この景色ともお別れ。
また来たいなー。

シャトルバスで香港駅に向かおうとしますが、なかなか来ない...。
その間、変なところに立って待っていた私に、シャトルバスに乗るのか聞いてきて、
こっちに並んでますよ、と教えてくれたお兄さんもありがとうございました。
しかも私が先に待ってたんだから先にどうぞと譲ってもらって。
今回は何だかいい人にばかり会っているような気がしてなりません。

やっと乗り込んだシャトルバス。
窓際が空いたので座って外を眺めていたら、
車窓から乾物屋さんの店先に黒猫ちゃんを発見。
今回は猫ちゃん発見率も本当に高い!

空港にはすてきなスワロフスキーのクリスマスツリーが飾られていました。

20141125-16

実は、一足先に空港に行っていたgさんは、
このクリスマスツリーの点灯式(?)が行われていてゲストに来ていた鄭秀文サミーチェンを見たのだとか!
羨ましいー!
私が着いた頃にはまだ何かしていましたが、サミーチェンはいなかったのですー。

気を取り直して、まだ時間があるから、迷わず許留山!

20141125-18

紙ナプキンも可愛い!

20141125-17

うろうろしていたら何だかんだでいい時間。
香港はいつもこんな感じで、慌しく搭乗です。

あーもう日本に帰っちゃうのか、と一気に悲しい気持ちに。
ここでちょっとハプニング。
緊急着陸した飛行機があってその機が滑走路の片方に滞留していて、
滑走路1本で離着陸をしているのでしばらく移動できません。というアナウンス。

飛行機も名残惜しんでいるかのよう。
そういえば前回香港に来たときも帰りの便の離陸時はどしゃ降りの雨で帰りたくない気持ちとマッチしていたのを思い出しました。

でもとうとう離陸。
また来るよ、香港ー。

帰りの便では「賭城風雲」があることに気がつき見ましたが、かなり面白かったです!
日本でも3月に公開決定してますよね。

香港のお天気良くて過ごしやすかったのと打って変わって、関東は冷たい雨で。
機内アナウンスの情報で気温差に乗客みんな、ひえーという気持ちになっていたと思います。
さすがにかなり身にこたえましたねー。汗

でも、この頃の香港って過ごしやすいんだなあと思いました。
快適さとしてはこの時期はとてもいいんではないでしょうか。


今回の旅行で思ったのは、
日本人に対してすごく優しくしてくれる香港という感じを受けました。
あからさまな区別があるというのではなく、
さりげない温かい優しさ、という感じでした。

優しい香港の方にたくさん会えて、今回の旅行は充実してました。
コンサートも大満足だったし、それだけでなく沢山沢山すてきなことがありました。

杰倫さんのことは割合としては少なかったかと思いますが、汗
最後まで読んでいただきありがとうございました。



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。