魔杰座


instagram


周杰倫初監督映画

新宿武蔵野館8/23~を皮切りにいよいよ全国順次公開♪ 作品情報はコチラから→言えない秘密

最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


etc.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、新譜“哎呦,不錯哦”が発売されましたね!
日本にはいつ届くかなあと思いつつもKKBOXの動向も気になってました。
朝は無かったけど夕方にはしっかりupされていて。

KKBOXリンク→http://kkbox.fm/Ml0j2d

まさか当日に全曲upされるなんて~!!
(どうやらJJや學友さんの新譜もupされてるそうですね)

というわけで、既に聴いてますが、その感想は後回し。

先ずは、遅くなってますが11月の香港レポです。

今回は旅行記という感じで、日を追ってレポしていこうと思います。

長文ですので、続きます。


~11/21 Day1~

初日は出発が遅くてほぼ移動のみ。
久々に日系エアラインでした。
飛行機はいつも通路側なのですが、今日は窓側が空席でちょっとラッキー。
機内では映画「めぐり逢わせのお弁当」と「竊聽風雲3」を見ました。
インドのお弁当配達システムすごいなあと感心しちゃいました。

そんなこんなで香港到着。
ちなみに、今回は会場がホンハムではなかったので、香港島側がいい!と思い、
ホテルは上環にしました。

大変だったのは空港からの移動。
バスだとスーツケース持ってしばらく歩くし階段もあるからと、エアポートエクスプレスとタクシー選択。
でもとにかくタクシーの列がすごかった!
何とか着いた頃には眠すぎてふらふら。苦笑
でもお部屋が良かったからすぐご機嫌になるという。笑


~11/22 DAY2~

起きてから改めて外の風景を眺め、
20141122-1

20141122-3

テンションもあがってきます。

朝食は気になってた科記咖啡餐廳に。
猫ちゃんは入り口で寝ていたので、起こさないように見守るだけでしたが。

土曜日で人通りも多い感じ。
上環は初めてだったのですが、庶民的な町という感じで最初から好感度高かったです。
道を歩いてるだけで楽しいなあと。

この旅の間、昼間は半袖、夜は上着を着ればOKという過ごしやすい快適なお天気でその点もありがたかったですね。

尖沙咀に両替に行って、そのときに寄った許留山。

20141122-2

香港もスイーツが充実していて、嬉しいですよね。
そしてお会計のときにちょっとした出来事が。
お札出したら店員さんに、
「○ドル(端数の金額)無い?」
と言われ、
「無い~」
と答えて、お釣りをもらってお財布にしまっていたら、肩をつんつんされて。
渡されたのは割引券。
今まで割引券なんてもらったこと無いわーとちょっと嬉しくなりました。笑

探索してから一度ホテルに戻り荷物の整理。
この後、先に香港に来ているgさんと合流する予定になっていたのです。

無事合流。gさんとは昨年の台北コンサ以来です。
その後、私は腰を悪くしてしまっていて旅行なんてもってのほか状態だったので、
香港までこれたんだなあと、密かに心の中でじーんときておりました。笑

銅鑼湾にあるPHANTACiの限定SHOPに向かいます。
シンガポールのアメコミSHOPとコラボしていてTシャツ可愛かったので購入したのですが、
実はコンサ会場ではセット値引きで売られていたというオチがついてしまったのでした。とほほ。

銅鑼湾はすごい人!アップルストアがどうしたの!?って思うぐらい店内もディズニーみたいに並んでいたり。笑
時代廣場にはクリスマスの演出にも凝っていて、大きなベイマックスもいました。
(全く写真撮ってなくて失敗しましたー)

その後、腹ごしらえで池記に。
混む前に入れてラッキーでした!

雲呑麺プラスのセットに悩んでいたところ、
桑寄生紅棗蜜棗蓮子蛋茶という気になるネーミングのものが。
物は試しと頼んでみたら、
20141122-4
↑右側がそれ。

汁にゆで卵が浮かんでいます!
しかし食べてみたらすごく美味しい!とっても気に入ってしまいました!
ほどよい甘さのお汁に棗や蓮の実も入っていて、
特に砂糖漬けの棗は初めて食べましたが特に美味しかったです!
こんな驚きの体験ができるのも旅の醍醐味、と2人でテンションが上がってました。笑


そして、いざ今回の主目的コンサートの会場に向かいます。
会場が亞洲國際博覽館Arenaということで、エアポートエクスプレスで向かいます。

香港駅の改札入る前に、スペースが取られていてコンサチケットを持っていると割引で買えると教えてもらっていました。
先に来ていたgさんに教えられた場所は、看板も無く、ひっそりと簡易で作られたスペースなのでした。
これは教えられないと分からなかったかも...と肝を冷やしました。苦笑

一応案内の人はいましたが、私たちがちょっと立ち止まってきょろきょろしたら、
ボソッと周杰倫のコンサート~という感じで話す程度の案内でした。笑

亞洲國際博覽館Arenaでのコンサートのときはよく取られるやり方だそうで、
チケットを見せて八達通をかざして支払えば、往復券を受け取れます。とっても簡単でした。
エアポートエクスプレスに乗って向かうのも行きは快適でしたー。

席はgさんとは離れていたので別々で会場入り。
今回の光る棒は、協賛の萬寧の猫ちゃんが大きく書かれていてなかなかすごかったです。
今思うと猫ちゃんづいてた今回の旅を象徴していたかも。

会場入りしてしばらくしていたら、結構すんなり始まってしまいましたー。
香港にしては早い!と驚き。笑

今回のツアー魔天倫2になってからは初だったので、
映像など少し変わっているところなども楽しめました。

【驚嘆號】
【龍拳】
【最後的戰役】
 この曲は何度聴いてもいいですね。八度の頃の曲はどれも本当いい!

(劇パート)
 「天台」から「不能説的秘密」の感じの学園物に変わっていましたが、構成はほぼ変わらないんだなあと。笑
【免費教學錄音帶】
【浪漫手機】
【魔術先生】
【快門慢舞】
【打架舞】
【不能說的秘密】
 やっぱりこの曲は盛り上がります。
 本当この映画を撮ってくれてありがとうーっていつも思います。

 ここの合間にバンドメンバーのギター、ベース、キーボードとソロ演奏が入りましたが、
 ギターの時は工具で弾いてみたり、下からかなりの量の紙ふぶきが舞い上がったりと派手な演出がされてましたねー。
 今回のツアーは合間も飽きさせないつくりが良くできてる気がします。

【一路向北】
【世界未末日】
【雙截棍】
 相変わらずヌンチャク投げてますが、今回は席がだいぶ後ろのほうでヌンチャクの軌跡が全く確認できず、でした。苦笑

 ここの合間での白塗りピエロさんtime。
 今回は歌わない曲のMVを流して早着替えでそのMVの格好で出てくるという。
 この演出がなかなか楽しくて、gさんや後々ご一緒するtさん曰くテッパンネタなんだとか。
 DVD出るときはこれも入れてほしいなあ、と思う。 

(ピアノパート)
【可愛女人】
 この曲も嬉しい!ピアノ弾き語りで聴けるのも嬉しかったですね!

【蝸牛】
 日本のコンサートのときのようにメロディ変えて歌ってて、とてもよかったですね!

【聽媽媽的話から安靜】
 「是因為我太愛你~♪」を歌えるのが嬉しくって、にこにこしちゃいます。

【公公偏頭痛】
 相変わらず、ダンスが可愛くって本当大好きです。
 早くコンサ映像化してほしいなあって見る度思います。

【青花瓷】
【紅塵客棧】

 合間のB-BOXは台北のときもすごい!って思いましたけど、最高ですね!
 ここも盛り上がります。

【大笨鐘】
 やっぱり「香港~香港~♪」と場所を歌うのは盛り上がりますね!

(リクエスト2組)
【ちょっと菊花台、珊瑚海、髮如雪】
 指名されたファンが家族で来ていて、お父さんが菊花台をカラオケで歌うって話からジェイさんがサビを歌ったのです。
 もっと聴きたかったなあと思いましたねー。

【彩紅_軌跡_牛仔很忙_星晴_回到過去】
【晴天】
 ここのパートはもうテッパンですね!盛り上がりますー。
 私も大好きです!軌跡短いですけど、いつもうるうるきちゃう。

【天地一鬥】
 ここのHipHopな格好が結構好きなんですよね。笑
 この曲も生で聴くの初めてだったので嬉しかったですー。

【黑色毛衣】
【聽爸爸的話】
 ここで来ました、一足先の新曲披露が!
 動画でも上がってるのは知っていたのですが、見る暇も無くて予習無しで生で聴くのが初、だったのですが、
 それがとても良かったです。
 曲もいいし、情感こめて歌うジェイさんの歌声にもやられぼろぼろ泣いてしまいましたー。
 いい曲すぎてどうしよーという嬉しい悲鳴。

【陽明山】
 こちらも新曲。先ほどと一転、こちらはアップテンポな一曲。
 すごいHighな感じで、私はこちらも一度聴いただけで大好きな曲に!
 ダンスもきれっきれで頑張ってました!すごい!

(バンドメンバー紹介)
【(メンバーさんが歌う)明明就】
【時光機】

【烏克麗麗】
【陽光宅男】

【我不配】
【七里香】
 〆は七里香!昨年の台北のときは歌わずで聴けなかったので、余計嬉しかったです。

コンサート全体的な感想としては、
とにかく私個人としては久々のコンサートで、
何だか色々しみじみと感慨深く曲を聴いていた感じでした。

特に、twitterを見てくださっている方はご存知だと思いますが、
今年は杰倫さん以外のことにもかなり夢中になっていたので、
やっぱり杰倫さんのライブはいいなあと改めて思った、そんな日でした。

コンサ後はgさんと合流し、混み混みの中感想を話しつつの帰路。
車両がエアポートエクスプレスではなく普通のMTR仕様で、普通より時間がかかる感じでした。
なので、駅に多く止まるの?など途中でちょっと不安になってしまったのでした。苦笑

上環だと香港駅から天橋使って歩けばすいすい歩いて行けて、その点も良かったですね。
ホテルに戻ってもロビーでこの日に香港に到着したtさんとコンサのことや明日の予定などしばらく話して解散でした。


今後はコンサレポよりも旅行記重視になっていきそうですが、Day3へ続きます。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。