魔杰座


instagram


周杰倫初監督映画

新宿武蔵野館8/23~を皮切りにいよいよ全国順次公開♪ 作品情報はコチラから→言えない秘密

最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


etc.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この日は、「ぱんだめん」見面會の前日ということもありそわそわ。
調べ物などしていたらもうすぐ始まる!という慌しい中で鑑賞開始でした。

Part1/6





Part2/6





Part3以降、及び感想はつづきをクリックしてどうぞ。
Part3/6




Part4/6





Part5/6






Part6/6









--------------------------------------------------------------------------------





~感想~



今回のVTRではOPとおさらいが抜けているようです。。。

子供のときからニット帽好き李奥探長w

潘達のパパの遊園地での事件。

回想シーンで一瞬母と子が映る。
これを見ると、唐嫣が演じてるリアとお母さんがこの母子なのでは?とここで思わせてくれるあたり、上手いなぁと思いました。

その後、潘達のパパのお墓で潘達と李奥探長とリアが出会って真相が分かるわけだけど。

助けに入るエリックさんかっこよすぎー!あの独特の高音がまたいい^^

でも、あの様子を目撃しちゃったらさぞショックだろうなぁと思う。。。

潘達がなぜ、熊猫超人なのかって伝わってくる。


小語の、“I LOVE SUSHI” Tシャツはものすごく気になった(笑)

そんなの持ってるのがすごいという感じだけど。


李奥探長はクラシックをよく聴くんだね~。

しかし、運転してるのに潘達のこと見つめすぎでは?と思うところも^^;

意外な事実を聞いて密かにパパに対して起こる潘達と、全く意に介していない李奥っていう構図も笑えたなー。


そして、懐かしいピンクのクラシックカー。

シートも豹柄っていうのもあるからか、今回は悪者さんの乗り物になってしまっているけれど・・・^^;

前に、画像だけ見たことあって、

杰倫1597

これは何のシーン?表情がいいわぁ~^^って思っていたのだけど、

潘達が小語と安可のデート(?)を目撃しちゃうシーンだったんだね。

さっきの表情も可愛いけれど、その後のしょうがないやつだなぁ、という感じの表情もすてきです^^♪

クラシックカーについての説明。

小語が「2030年」って言ってて、
設定が2030年だということを思い出した。
そうだよね、未来設定。でも、そんな感じが全くないんですよー。。。

銃撃シーンはすごい迫力~@@

しかし、李奥探長。
危機一髪ながらささっと仕留めてます。
相変わらずおいしいところを持っていってて(笑)、ファンとしては嬉しいけれど^^


今回出会った熊猫侠(そういえば、名前はなんていうんだっけ???)とリア、いいムードだぁ。

この2人、なかなかすてきなカップル!!

老杜が野球拳してるところはなんか気が抜けてしまったな~。

本当に会社やってるの?と思っちゃうんだけど。

今回、狂天集団の虎哥を見てて、

誰かに似ている、と思う。

なかなか思い出せなかったのだけど、鳥越俊太郎さんに似てると思いました。

是非見て確認してください。似てると思うのですが。。。


音楽学校で、

潘達が引いてるのは運動会でお馴染みのテーマソング。

でも、台湾では別にそういうこともないのかな?

日本人だったらこの曲聴いたら走ることしか思い浮かばないよー^^;


初回で安可が熊猫超人のスカーフを拾っていたけれど、

これのおかげでどうやら安可=熊猫超人!という図式が出来上がってきているようで。

潘達にとっては複雑だよね^^;

そして、音楽学校のシーン前に映る、青空と雲だけが早送りで動く印象的なシーン。

このカットはむしろ映画っぽいかも。

「インファナル・アフェア」を連想しました。

虎哥ご一行が音楽学校に来るところで今回は終わり!

先週の予告にあったシーンまでいかなかった@@あぁそれがびっくり。。。

でもまぁ、来週まで楽しみが続くからいいかぁと思いつつ。。。

ということで、今週も非常に楽しみなんです^^


今回は、路上の銃撃シーン撮影時のメイキングが。

杰倫ファンらしきみなさんが映った後に、杰倫の笑顔のカットが映るっていうのは狙った感じで笑えましたww

それにしても、本当にすごい迫力!!

こんなの街中で撮ってたらそれは注目を浴びますって。

この時期台湾にいた皆さんのこと羨ましいー><と思わず思いますね~。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。