魔杰座


instagram


周杰倫初監督映画

新宿武蔵野館8/23~を皮切りにいよいよ全国順次公開♪ 作品情報はコチラから→言えない秘密

最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


etc.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はupされるのが遅かったようですね~

今回も「ぱんだめん」です。

というか、最近この関係の記事しかupしていない。。。

いけませんね^^;

先日ニュースでも挙がっていましたが、海外では「ぱんだめん」の大陸ver.で放映権を買ってるようなのですが、
杰倫編集版の台湾ver.を流したい!という声ばかりだとか。。。

話では聞いてますが、そんなにひどいのですね。
それなのに、DVDとか出ちゃうっていうのも問題大ありな気がしますけど^^;


Part1/7





Part2/7





Part3以降、及び感想はつづきをクリック。 Part3/7




Part4/7





Part5/7





Part6/7





Part7/7







--------------------------------------------------------------------------------





~感想~


前回のおさらいが、取調べ室からだったからテンションが上がりましたが、
今回はほとんど杰倫が出てこなかった~。

ということですが、しっかり感想を。


今回初めて唐嫣さんの声を聞いたわけですが、大人っぽい感じの雰囲気(役どころでだと思いますが)なのだけど、声は反対で。
日本の若いタレントさんみたい、という感覚で見てました。
しかし、冒頭のお墓って、潘達のお父さんの・・・ですよね?

音楽学校の校長先生も前回出てこなかったのでお久しぶりw
比賽はどんな楽器でもOKなんて、けっこう大胆ですね~。
もちろん、審査のときはがっごとに分けてやるんだろうけど。。。最後のまとめとか大変そう、などと要らぬ心配をしてしまった^^;

阿杜執事がお迎えに来ていたけど、
どうして2人がMr.Quteに来てると分かったんでしょ!さすがですー(笑)

それにしても、デートコースが、
Mr.Qute → PHANTACi → Meters/bonwe
と、関係先ばかりー!Rickさんも登場していたし^^
ロケがやりやすいし、確かにデートにスイーツもあり、shop廻るのも普通だし。。。

でも、こう続けて来られるとさすがに少々笑いがw


売り子のおばあさんに絡んでる4人組、それはけっこうひどいんじゃないのーと思ったら、
あの一段のリーゼントさんの下っ端だったわけで。。。
なんか納得しちゃった。

撮影時の画像で、弾頭が目の周り黒くしてたのを見たとき、えー!これが変身した姿!?
などと思ったものだけど、なんのことはない、マスクを持ち合わせていなかった為の応急処置だったわけか。
マジック持ってて良かったね(笑)
「カンフーダンク」の世杰みたいな動きも飛び出してたね。


ボスも毎回誰かを、えーと、やってしまってますけど。。。
これ毎回続くのかしら。

それと、携帯に関しては今回Motoは絡んでないっていうことなのかな。
Nokia使ってたし。
Motoってまだ続いているのかな~、新しい広告とか出てこないし。よく分からないですね。
街中で未だに昔のポスターとかは見かけますけど。


今回ついに、回想シーンがやってきて、エリックツァン登場ですー!!待ってました~!!

でもでも、

えー!!もう終わり!?

っていうものすごい早い展開でした。もったいなーい><

あ、でもまた後で違うシーン出てくるよね。
画像では見たことあった気がします。楽しみにしておこう。

ついに、お墓参りに来た潘達と李奥探長が出会ったわけですねー。
これから話が進展していくんだろうなぁ、と思わせてくれます。

潘氏の企業を老杜がやっている、ということを知って驚きです@@
ただの執事ではなかったんですね。。。失礼しました~


メイキング・・・

リーゼントさんたちのコミカルシーンをしっかりと指導している杰倫の姿がwww
この撮影してたとき、結構前だよなぁ、と違うことを考えながら見てしまっていました。


次回予告を見ると、杰倫大活躍の予感がしますのでとても楽しみ♪



杰倫1596

↑撮影時の杰倫♪すてきです^^
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。