魔杰座


instagram


周杰倫初監督映画

新宿武蔵野館8/23~を皮切りにいよいよ全国順次公開♪ 作品情報はコチラから→言えない秘密

最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


etc.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日知ったんですが、アジアンスターサイトさんで「満城尽帯黄金甲」台北首映の記者会見の動画がUPされてたんですね!!
しかもしっかり日本語字幕付きでー@@
まだちょっとしか見られていないんですが、これから徐々に見るのが楽しみです♪
リンクだめみたいなんですが、検索すればすぐに分かると思います^^


黄金甲韓国ポスター1

黄金甲韓国ポスター2

黄金甲韓国版ポスター画像が挙がってました!!
このタイトル、“花”って漢字で書かれているのがいいですね!その前のハングルを調べてみました(大学時代韓国語取ってて、辞書引っ張り出してきました^^)
このハングル二語で“皇后”という意味があるようなんですが・・・だとすると“皇后の花”?・・・本当にこの意味でいいのか不安になってきちゃいました^^;でも一語ずつ引いてもそれらしい意味に当たらなかったのでこれでいいかと思うのですが><

・・・ポスターまで、ということは韓国ではもうすぐ上映なのですかーーー@@?ここにはいつから上映、というのは無いようですね。
ちょっと日本は遅すぎやしませんか・・・(--;


【追記】
・その1
kazumiさんコメントでリンクを貼っていただきました!ありがとうございましたm(_ _)m
封切り日は1/25だそうです!!本当間近ですね!

韓国の予想外の早さに驚いてます@@
そして、日本の想定内の遅さに空しさを感じてます(--)

・その2
ポスター真ん中の文をちょっと訳してみました♪

<英雄><恋人(LOVERS?)>のチャンイーモウ監督作品
花に染まる 金色の反乱が始まる

という感じでしょうか?
それと、題の上に書いてあるハングルはもちろん出演者名で、左からユンファ、コンリー、杰倫です♪

杰倫は“周杰倫”の漢字の読みをハングルにあてているので、このハングルの読み方は・・・“ジュ・コルリュン”という感じ。
韓国だとこのように呼ばれるのですね~^^
スポンサーサイト
コメント

おお!

ハングルで書かれると、なんだか違う映画のように思えますね。
韓国では「皇后の花」というタイトルで上映されるわけですか。
「花」の文字が目立ってますね。ところで、その「花」のところの小さい文字のハングルは何て書いてあるのでしょう?

>ちょっと日本は遅すぎやしませんか・・・(--;
ほんと、遅いですねぇ。まごまごしてたら、バスケ映画の方が先に上映されちゃいますって。
韓国では1月25日の公開なのでしょうか?
http://kr.movies.yahoo.com/movie/detail.html?movie_id=20339

kazumiさん

不思議な感じがしますね^^
「皇后の花」でいいと思います。
たしかに皇后が主軸ですからね^^;

>「花」のところの小さい文字のハングル
どちらも意味は“花”です^^
花が咲く・・・というときには前者を使い、
○○花・・・・のときには後者を使うようです。

>バスケ映画の方が先に上映
大いにありそうな気がするのですよね・・・。
やはり日本って日本のものが絡むのと絡まないのでは全く違います・・・(--)

リンクありがとうございました!
しっかり“封切り日 2007-01-25”と書かれてます!
25日なんてあともう少しですよー羨ましいです><

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。