魔杰座


instagram


周杰倫初監督映画

新宿武蔵野館8/23~を皮切りにいよいよ全国順次公開♪ 作品情報はコチラから→言えない秘密

最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


etc.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
既に今更の感が拭えませんが・・・参加して感じたことを私なりに書きたいと思います。

映像などJAY2U日本板に上がっていますので、そちらをどうぞ。
Jay與周杰倫官方網Jay2u日本VIP會員的見面會


ジェイチョウナイトとの選択という形になった今回の見面会。
日本支部が出来て最初の見面会ですが、このような形になってしまったのは残念。。。

私も空席を作ることになってしまったら・・・と不安でいっぱいでした。
でも、当日にご紹介してもらいようやく席が埋まってほっと一安心。。。これで心置きなく見面会に出席できる~と思ったものです^^


事前に出ていた項目を見ると現地とは同じ形なのかな?と疑問に思うことも。。。
現地は写真を撮って(合言葉を言いつつ)横断幕へサインをして終了、という形で、それと比べると項目が多かったですもん。


当日は仕事終わりに向かい受付を済ませ集合時間の18:15に。
並んで厚生年金会館内の会場へ移動。


部屋には既に大~きな横断幕が下がっていたのでした。
ここへ順に名前など記入をしていき、後で杰倫がサインを入れる・・・ということでしたが、時間が無いためとりあえずは一部の方が名前など記入した形に。
この横断幕、杰倫退場後にそれぞれ名前を記入ということになりました。(これって今はどちらにあるのでしょう。)


前に詰めて座っていく段階で私は割と前のほうに。
ただ、急に撮影OKということになってカメラを一斉に取りに行ったりとちょっとしたパニックにはなりましたね^^;
私もデジカメ持っていなかったのでしょうがなく携帯か~と。。。


この、杰倫が出てくる前の時点でのヒートアップぶりがすごかった!!もちろん私も興奮してましたよー。もう会場が暑くてしょうがなかったです^^;


杰倫が出てきて最初に思ったこと・・・

お髭が無~い!!

と、

ジャケットの色がきれい~!!

ということ。
こういう格好前もしてましたっけねぇ。「依然范特西」のプロモ活動のときかな?


携帯で写真は、全くだめだめだったので途中で諦めました^^;
(カメラ持つと集中して見てられないですし・・・苦笑)


私は割と杰倫が見えるところにいましたので良かったのですが、本当周りの状況とかカメラのことに気がいってしまいほとんど覚えていないのが現状TT
カメラを諦めて・・・何となく根性据えてからよく杰倫のことを見えるようになったかな。。。


杰倫の可愛さは本当尋常じゃなーい。
昨日のひげジェイから一転したからか余計そう見えたんでしょうね。笑顔が本当にチャーミング♪

ここから、
横断幕にサイン
最後にハートマークを付けるのが可愛い♪

金のバスケットボールをプレゼント

披露。だけど、ちょっと失敗。
指輪(おおぶりな指輪でしたよね!通訳さんに渡したときに見えましたが、キラキラっぷりがすごかった!)を外す。
で、「もう一回」
クルクル~。思わず客席に投げようとしちゃう。

団扇と法被をプレゼント。
着てもらおうということで、ジャケットを脱いだらタンクトップ♪
下はタンクトップだったのね~*^^*
写真をプレゼント
法被を脱ぐときにまたタンクトップ姿に♪

写真撮影


写真撮影は結局並ばずに杰倫の提案で右、中心、左と座っての撮影に。

でも、状況見てたらこうなったのはしょうがないかな、と思います。
これで並んで~ってやっていたらどれだけ時間かかるんだろう?というくらいでしたから。。。


そうしてあっという間に終わってしまった見面会。
こんな近くで杰倫を見れたし、同じ空間にいられたのも嬉しかったです。
ただ、現地とは全く違うものだったということが、世界共通と思っていたのでちょっと驚きでした。


今後の見面会が行われるのであれば、イベント形式か現地のようにするのかはきちんとしておく必要があるのかな~と思いました。
写真を撮りたいのなら、確実に最初に並んでおく現地式のほうが効率も良いですし、杰倫に負担もかからないかと^^
どうしても順にこちらが並んでいく形なら、事前に並ぶ練習をする時間も必要でしょうね。


イベント形式にするなら、椅子を設けるとか、もしくは全員足とお尻を地面に着けて座る形を必ず守ってください、というように統制する必要もあるのかな、など思いました。

何だかんだ現地と日本は違う、というのはありますものね。。。
コンサートも日本は何だか独特のものがありますし・・・杰倫もそういう点は分かってくれているのではないかな?と思うのですが・・・(そう思いたいだけかしら?^^;)


ただ、今思うことは、もっと落ち着いて杰倫を見たかったなぁ~ということです。

こうして2日間で全く違う感じの杰倫を見られたのは貴重な機会でした。

こちらのブログさんで髭のことが書かれていますが、周りの皆さんに感謝ですね~*^^*


さて、同時刻(というか、こちらが先でしたが)に行われたジェイチョウナイトの全映像がまさかupされるなんて思わずとっても嬉しかったです^^

視聴:来日トーク・イベント「ジェイ・チョウ ナイト」完全収録

これを見て「カンフーダンク2」が無くなったのか、としみじみと。。。

いえ、既にナイト参加の家族から2が無くなったと言っていたよ、と聞いていたのですが。。。
そのときはあまりに唖然呆然としてしまって・・・^^;すっかり続編あるものだと思っていたのでね(苦笑)
きちんと杰倫が喋っているのを聞いてもう既に整理ついています。
エリックツァンと共演が無くなってしまったのは残念~><また2人の掛け合いが見たかったな。。。


そして、蓋を開けてみればナイトはほぼ満員で大盛況!!
見面会に出席された方ほとんどが空席を作らないように努力した、ということなのですね。。。
これで更に多くの方が杰倫に会うことが出来たということは、結果的に良かったのかも~と思います。
だって生の杰倫って違いますから*^^*

杰倫1009
スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おつかれさまでした

ミサさん、貴重なご意見、なるほどな~と感心しながら読ませて頂きました。
イベント式や現地式、座り位置の確認、集合写真の徹底などなど・・・確かに次回へ活かす課題として、参加者とスタッフが再確認したことですよね。
短期間でとりまとめるには、慣れないスタッフさんたちも本当に大変だったことだと思います。
きっと次回は、もっと良い会になりますよね。
そのためにも、こうして貴重なご意見があると、一人一人が確認できていいと思います。ありがとうございます!
みんなで喜びを分かち合えるような態度で臨めることが理想ですよね。わたしもそう心がけて、参加していきたいものです。
2日とも幸運ながら、杰倫を堪能できて本当に嬉しい日々でしたね。色々お世話になりました。
間近であんな嬉し楽しそうな杰倫を見られて、本当に良かったです~!

こんにちは~
時々お邪魔させていただいてます!
見面会ではご一緒だったのですね。。

・・私は残念ながら一番後ろにいたために
前の方の、上に持ち上げるカメラの束で
ジェイをほとんど見ることができませんでした。
ほんま、残念。(前へ進むことのできない自分でありまして)
・・・空港で通りがかったジェイを追いかける状態、
と言ったらいいでしょうか。。。

今さらですが、どうせ、画像も映像もアップされるんなら
各自のカメラで写す必要はなかったんじゃないのか、、
と思っております。
確かに全員、立たなかったけど、
座ってカメラ持ち上げたら
一番後ろでひざまずいた人間には目線にはカメラしかありませんから。

そして記念撮影のあとは
もう全員うろうろ状態で・・・まったくジェイの姿を見ることは
できませんでした。。

それでも、ジェイと同じ空間にいた!というだけで
心は暖かですけどね!

なるほど、イベントなのか、どうなのか
次ははっきりすればうまくいくんだなあ、と
感心して読ませていただきました。

これからもジェイを応援していくことは変わらないので、
次のアルバムを楽しみに、夏を乗り切ろうと思います!!

鍵コメさま

はじめまして^^
コメントありがとうございます!

ナイト良席を手に入れていたのですねー!とっても悩まれたことと思います><まさかの事態でしたものね^^;
私は・・・良席というわけではなかったのですが、それでも悩みました。。。
だって、ナイトの空席が心配でたまりませんでしたから・・・面子を重んじる杰倫だけに大丈夫かなと・・・。心配が杞憂で済んだこと、本当に良かったです♪

プライベートの時間を削ってくれた杰倫に感謝ですね☆

やよいさん

お疲れ様でした!そしてありがとうございました^^

>次回へ活かす課題
生かすところは生かして反省すべきところは反省しなくては、と思います。次回という希望も持ちたいですし♪
これがまたJAY2U幹部の方がいらっしゃったらまた違かったのかしら?とも思いますが。。。
活発な意見がBBSで出ることが必要なのかもしれませんね~。
次回はきっと更に良い物が出来たら良いことだと思います。

>杰倫を堪能
本当ですね~!もう、お話聞かせていただいて私もとっても嬉しかったです^^♪
2日間こちらこそお世話になりました!

kitchenさん

こんばんは^^
コメントありがとうございます!

見面会出席されていたんですね~。

>上に持ち上げるカメラの束で
うーーーそうだったんですね><;
カメラの影響もとても大きかったとは。。。その立場に立ってみないと見えないものがありますね。。。

>画像も映像もアップされる
そうなんですよね。。。だからこそ私もカメラを早い段階で諦めても何の心配もしていませんでした。。。
それだけにどうして?と思わずにはいられないですよね。。。

>全員うろうろ状態
そうでした@@記念撮影はもう何が何だかで一番統率取れていませんでした!あの場の誰もがどうしていいか分からなかったという状態でしたよね^^;
だからか杰倫もあっという間に去ってしまった気分がしたんですよね~。

もう正直、ちょうど前の方がお尻をだいぶ浮かせていて、後ろから「座ってあげて~!」の声の嵐。。。もう私もいたたまれなくなって出来るだけ首ひっこめて一生懸命杰倫を目で追ってて何だかどっと疲れたというのが正直なところだったんです(苦笑)
でも、もちろん杰倫はすごく可愛くて。。。同じ空間で同じ時間を過ごせたことが本当に嬉しかったですし、満足なほうだと思っていますよ~。
最低でも皆さんが無理ない状態で杰倫を見ることができていればなぁと思います。

>次ははっきりすれば
一度多くの方が経験したわけですし、改善できるところは改善できると思います!
より良いものに次回はなればいいな、と思うばかりです。。。

>次のアルバムを楽しみに
もうこれが一番の楽しみですね!!今回はどんなものを出してくるんでしょう~!!
もちろん映画もあって日本は本当に杰倫の夏!!といった様相ですね^^♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。