魔杰座


instagram


周杰倫初監督映画

新宿武蔵野館8/23~を皮切りにいよいよ全国順次公開♪ 作品情報はコチラから→言えない秘密

最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


etc.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
(じっくり見る時間が無いよ~><とりあえず貼り逃げですみません。。。)

☆畫沙MV完整版




★畫沙MV花絮



↑帽子がPhantacのでしたね。そこまで見えてなかった^^;
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
JVRに載っていたものを自分なりに訳しました。
正確なものを知りたい方は原文をご覧下さい。


http://www.jvrmusic.com.tw/news/news-read.asp?id=1722






「畫沙」のMVは方文山の美しい詩の世界観のように砂州の景色を舞台にしたもの。

杰倫1516

杰倫は「The Green Hornet」の撮影の中、8月末に台湾へ戻り、撮影に参加。杰倫はチェロ、Cindyはヴァイオリンとピアノを奏でて対話した。

この袁詠琳の作曲した「畫沙」は出来上がるまでに様々な過程があった。

まず杰倫とのデュエットの曲を書くことになったときにとても驚き緊張した。
最初に書いたときはまだ杰倫に直接渡す勇気が無く、録音室の扉の外から杰倫の反応を見ていた。
杰倫は「この歌はいい。ただ、割と彼女自らが歌うことに適している」という言葉。

Cindyは家に帰って黙々と努力をし、デュエットするのに適しているのは何なのか想像しつつ2曲目を書いた。
杰倫は聴いた後、「うん、頑張って!」と言い、彼女はまだOKでないことを知る。

2人の音域や音楽の適する感覚を想像し、特に曲の中で杰倫の為にrapを入れて夜を徹して完成させた歌は、ついに杰倫を頷かせて賞賛させることになり、ようやくほっと息をついた。


R&Bの曲の中でチェロの演奏というのは新鮮で珍しいことであり、この「畫沙」中のチェロの要素は杰倫のアイディア!
「安靜」の歌詞の中でピアノとチェロという件があるが、この2つの楽器がついにこの曲の中で素晴らしい作用をもたらした。

杰倫1515

杰倫もCindyの音楽の実力を褒めていて、
「Cindyのピアノ演奏は本当にすごく最高なんだ!
宇豪と同じくらいで、ただ女性でこんなに早く力強く弾けるのは、本当にクールだし驚きだよ!
彼女と歌うときは完全に別で、歌うときはとても落ち着いているように見えると思う。ただピアノを弾くときは完全に違う。
重要なのは彼女は歌を書くことができて、その歌は自分の特色を非常に持っていることなんだ。」
この言葉の中からも杰倫の気持ちが充分に現れている。


Cindyは杰倫に感謝して、更に感動させたことは杰倫は台湾でずっとMV撮影に奔走したこと。
これが彼女の始めてのMV撮影であり、
「私は緊張して練られませんでした。完全に自分が何を準備していいか分からず、師兄(杰倫)は気楽にと私に言って配慮してくれ、このようにデュエットすることができて幸運です!」

杰倫の指導を経て、Cindyはこつをつかんで状況を飲み込めた。
撮影では実際に砂を使い、砂が舞う中での撮影で全身砂だらけだったが、撮影後も苦しいとも思っていない。率直に言うと、苦労するだけの価値があるから。


杰倫はMVの中で黒のジャケットに白のスニーカー、帽子と皮手袋姿という、クラシックの中に流行のR&B風の装い。
更にかっこいいのはチェロを弾くときにはポーズを作ってから瞬時に回転させ、傍で見ていたMV監督の鄺盛(←おぉ~!!)もびっくりして見ていた!
そして笑って、「周董は本当にかっこよさを発揮させるんだから!」


杰倫は新人に対し、パパラッチに気をつけるように注意した。
「あまりネット上の言葉を気にかけないで。創作人が打撃を受けないためにね。
ネット上ではあることないこと言うのが本当に多い、彼らの大部分はjealousy、嫉妬してるんだよ。」
思わず決まりが悪くなって笑ってしまう杰倫。「ごめんね、英語を勉強してるから。」
「僕は自らが調整し適していくとわきまえてると思ってるよ。」
Cindyにとって1つの貴重な授業になった。

杰倫1517




チェロは杰倫のideaなのね~ということと、MV導演気になっていたので知ることができてよかったです。
JVRのtopページからMVも見られるので嬉しいですね!
| BLOG TOP |




アメリカで撮影の中、
杰倫はレコーディングを行うようです。

10月末にはGaryがアメリカへ飛ぶんですね。

杰倫はレコーディングの際他の人がいるのは好きでないため、Garyと一対一。
例えママや楊社長も入ることができないそうです。


10年前、康康がレコーディングが急遽できなくなってしまい、
既に現場に入っていたGaryにプロデューサーとして関わっていた杰倫が「可愛女人」のレコーディングを提案したのが始まりだそうです。
杰倫にとって大事な朋友でありスタッフなんでしょうね。

杰倫1506

レコーディング時、
Garyはなかなか上手くいかないときに一般の歌手に対しては、
「大丈夫、ゆっくりやりましょう、でもちゃんとお金は計算するよ。」とあくまで柔らかい程度の圧力をかけるらしいけど、
理解力のある杰倫に対してはまだそういった冗談を言う機会が無いのだとか。
さすがですね。

| BLOG TOP |
【10/27追記】

予告-杰倫版




あーびっくりしました。

杰倫は武神だけではなかったのですね。

髭生やして帽子をかぶり酔拳を振るう人が杰倫だったとは・・・。

何だか、俄然この映画の観たい度が高まりましたよ~w






1分20秒予告編


「蘇乞兒」は来年春節頃に上映だそうですね。
予告編、杰倫はちょっとの登場。
最初に画像が出たときはびっくりしましたが、動いている姿はやっぱりすてき!




...Read more♪


| BLOG TOP |



MV、杰倫も出てる~。

ま、2人の部分は合成な感じですが、これもご愛嬌^^

杰倫は髪を切った後みたいだから最近撮ったんですね。


Cindyちゃんは杰倫同様クラシックをやってきたからピアノもすごいですね。

たしかに、間奏部分のピアノソロは曲を聴いているときからすてきだなぁと思いました。


でもね、このMVの杰倫ったら。。。

だって、だって・・・


ここでチェロ投入-!!!!!

もうずるいわぁ(笑)

さっきから杰倫のチェロ弾く姿に興奮しっぱなしです!!

あーどうしよう、今日寝つけないです、絶対。

今日だけで何回見直すか、っていう感じのエンドレスリピート状態を繰り広げ中です。。。

| BLOG TOP |
JVR Musicから新人歌手がついに登場ですね。
HP→http://www.jvrmusic.com.tw/news/news-read.asp?id=1717

Cindy

創作型の歌手さんで、小さいときからピアノやブァイオリンを学んでいたとか。

デビューアルバムは10月30日に発売。
その中には杰倫とのデュエット曲「畫沙」も入っています。

作曲は袁詠琳、作詞は方文山ということで、
なんといっても、参加している杰倫自身の作曲ではないということ!
彼女の才能を認めてるっていうことなんでしょうね。


現在、HitFM首播の時間は以下の通りです。

10/23(五) 10:00 / 12:00 / 16:00 / 23:00
10/24(六) 02:00 / 07:00 / 11:00 / 15:00 / 19:00
10/25(日) 01:00 / 05:00 / 09:00 / 15:00
10/26(一) 01:00

線上收聽http://hitoradio.im.tv/

聴いてみましたが、好聴です♪
もちろん杰倫の歌声もすてきだけど、曲もいいですね。
アルバムも気になるな~。今後、要チェックです。


| BLOG TOP |
前から上がってる画像もありますが、張韶涵との撮影。
とってもいい雰囲気ですよね~

↓特にこれなんて可愛い♪

杰倫1507

杰倫1508

杰倫1509

杰倫1510

杰倫1511

杰倫1512

杰倫1513
| BLOG TOP |


↑や、↓のコンサまとめ映像なんかが再アップされてるのを見て、

http://mv.baidu.com/export/flashplayer.swf?vid=a2429c9bceffe9ee54b6b9e4

三味線弾くところに懐かしさを覚えました~。
ギターのような独特な三味線の弾き具合。

「雪の華」の弾き語りも懐かしい。。。
次回日本でのコンサートでは、一体何をするのかしら!?

あと、2回続けて2月という寒い時期のコンサートですが、そろそろ違う季節でもいいんじゃないかと。。。

杰倫872


さて、
JVRのBBSでは、

Garyがラジオにて、
すぐにアメリカに行って杰倫の新譜作業を手伝う、と出演の最後数分間で言っていた、との情報が。

これは、CD発売時期についてまた見えなくなってきました@@



| BLOG TOP |
この3連休、いかがお過ごしでしたか。

おりしも、昨年はちょうど台北・高雄に行っていたわけで。

そうです、“魔杰座”簽唱會!!

あのときの色々な騒動(!)を思うと・・・懐かしいです(笑)
結局CD発売前の簽唱會でしたからね。

とってもいい思い出です。
待っている間に新曲を聴いたりなどできたわけですから。。。

今年はCD発売はできるのか否か!といった具合ですが、どうなりますことやら。。。


コチラによると、
杰倫はすっかりハリウッドにも慣れた模様?

某ブログさんでは、英語での会話は特に問題が無いようで。。。
記事でもすっかりスタッフとも打ち解けている様子とありました。
これは、既にマジックも披露済なのではないかと思いますね。

スタントについても、ワイヤーアクションは自分でやっている杰倫。スタントマンさんは見ていればOKという感じらしいです。
さすが、今までの現場で鍛えられているだけありますね。

でも、車での衝突シーンも自らやる、と言う杰倫にスタッフは「No!」と止めたそうです。
いや、むしろ止めていただいてありがとうございます!と言うしかありません。
それにしても、危険なシーンもできるだけ自分でやる、と言ってしまう杰倫がすごいですって。。。

LAでは杰倫は日々In-N-Out Burger のハンバーガーを食べているようです。
アメリカでの食文化には問題無さそうですね。
でも、少し前の記事では食べ物に気をつけてる、なんて記事もあったけど。
どちらが本当なんだ(苦笑)


↓下記URLページの動画は、
セス・ローゲンをクローズアップしたものですが、撮影風景があるので杰倫ももちろんいます!

http://splashnewsonline.celebuzz.com/2009/10/behind-the-superhero-scenes.html

~装着前~

杰倫1502

杰倫1504

~装着後~

杰倫1505

杰倫1503

こうスタントのシーンなどを見るとやっぱり心配になっちゃう。
あまり身体に疲れが出でいなければいいのだけど・・・。
| BLOG TOP |
台湾留学へ向けて準備中です。

既に、申請は提出済で、入学許可証が送られてくるのを待っている段階です。

こちらのブログは杰倫について、綴っていくブログということなので、
留学関係については別でブログを立ち上げました。

思い立ったら台湾へ~留学準備編~
http://ameblo.jp/jielun86/

よかったら遊びに来ていただけると嬉しいです^^

しっかり2つのブログで区別できればいいんですが、
特に現地へ行ったら混同してブログupしちゃうかもしれないですが、
そのへんはご容赦いただければ、と思います。
| BLOG TOP |

杰倫1501

~画像、JAY2Uより~

この向かって左の方、
ずいぶん可愛いですね~ww
| BLOG TOP |
撮影が続いている、「The Green Hornet」。

ついに、あのコスチュームが出てきました~。

しかも、↓では撮影中の動画まで!!



どんな感じになるかな、と思っていましたが、かっこいい感じですね!!
とっても楽しみです!!



画像も色々と!




杰倫1496

杰倫1497

杰倫1498

杰倫1499


| BLOG TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。