魔杰座


instagram


周杰倫初監督映画

新宿武蔵野館8/23~を皮切りにいよいよ全国順次公開♪ 作品情報はコチラから→言えない秘密

最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


etc.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
皆さんコメントいただきありがとうございますm(_ _)m
昨日夜台北に到着し慶生会も無事に行ってきました!!
ただ、写真が携帯のなのであまりよく写っていないかもしれません><

でもでも!!ついにしちゃいました!!
2ショットーーー*^^*
写真全員2ショットでした!!

・・・というわけで速報でございました。
詳細は帰国後にー。
ではではおやすみなさい☆
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
2/5
この日は日本の杰倫迷にとってかけがえの無い日です。
だって杰倫が初めて日本の地でコンサートを行った日だから♪
杰倫140

私は杰倫を初めて生で見て、そして杰倫に落ちました*^^*

それまではトニーが好きで・・・杰倫のことは曲が好きで、日本でコンサートあったら絶対行きたい!!と思っていたアーティストでした。

それがとんとん拍子にコンサートが決まって、もちろん絶対行きたかったコンサート!!チケットが手に入ったときはとっても嬉しかった♪
コンサート前はトニーから杰倫にちょっと比重を重くして、毎日曲を聴いて少しでも口ずさめるくらいになろうと頑張ってました。

正直・・・コンサートが終わったらまた比重が戻るんだろうな~と軽く考えてました^^;
でもでも、コンサートが始まった瞬間からそれが違う!!ということに気づきました。
だって・・・「以父之名」のナレーションが流れ、それに続いてイントロが流れた瞬間胸が熱くなって、涙が溢れてました;;
今でもあのときの気持ちは忘れられません。
まだ杰倫も出て来ていなかったのに・・・あのイントロの涙から私はもう杰倫に吸い込まれてしまったんだ、って思います。

2時間超の時間をあんなに楽しく過ごしたのも生まれて初めてのことでした!!
杰倫はず~っと輝いてました☆
キラキラした何かがその会場全体に降り注いでいたように思います。
杰倫のパワーで私の人生きれいにリセットされたような気がします^^悪いものは全て無くなったような不思議な気分でした~。
とっても寒い日だったけど、こころがほっこり暖かかったです^^

あの日から1年、早いといえば早いですけど、まだ1年か~という思いもあります。
この1年とっても充実した1年だったからかな?と思います。
杰倫を好きな気持ち、まだまだまだまだ深く深~くなっていってます*^^*どれだけ深いところまでいっちゃうの~@@とちょっと自分に驚きながらも、杰倫ほどの魅力を持った人ならしょうがないですよね^^♪

今年後半にコンサートツアーを予定している杰倫。
また1年前のように、1年前よりもっとすてきな体験ができるだろうって思います!!
今日は1年前に思いを馳せて・・・杰倫の姿と声にただただ浸りたいと思います~*^^*
杰倫141

杰倫2

| BLOG TOP |
以前杰倫との出会いをUPしましたが、今日はコンサートまでのお話。


それからも杰倫が大好き~*^^*という域ではなくて杰倫の曲が好き♪でした。とんとんと他のCDも買っていって「十一月的蕭邦」以外全て揃えました。
聴きこんでいく内に「この人がコンサートを日本で開いたら絶対に行くのに~!!」という想いを持ち始めました。
その後しばらくして・・・
周杰倫日本コンサート決定!!
日本コンサート広告

衝撃でした!!こんな風にすぐにコンサートが開かれることになるなんて@@
後で以前から日本コンサート実現を願っていたファンの方たちが沢山いたことも知り、感謝の気持ちでいっぱいでした。(私なんてこんなにすぐコンサートに行けるなんていいんでしょうか~!?って思いました)

チケットもゲットしてあとは曲!!
でも…まだまだぱっと聴いてどの曲、とまではわかってませんでした;;
曲も分かっていたいし、ちょっとでも口ずさたら楽しいよね~ってことで更にここから曲を聴きこんだのでした。
そして、このコンサートが無與倫比ツアーの中に入るものだと知り、予習をしておこうとDVDを買ったのでした。
それを見たのが昨年の年末。
無與倫比演唱會1

やっぱり十字架降臨のインパクトは大でした@@
「梯田+[父/巴]回来了」はこのときから大好きでした♪笛も吹いちゃうの~とびっくり@@
「外婆」を歌う杰倫にきゅんっとなったり。

こういうコンサートを生で見ることができるのかと思うと、今まで以上に楽しみになって…でもこのときは現実感なんてなかったです。
1月には「十一月的蕭邦」も日本盤で買って更に追い込み、こうしてコンサート当日を迎えたのでした。

コンサートについてはまた今度・・・
今更な話題ですが、杰倫を追っていった記録をここに残しておきたくなりました。


最後に、以前も書きましたが杰倫と雪(=冬)が最近気になってます。
お似合いなんですもん~^^
杰倫3

こちらMeters/bonwe2006Ver.
Meters/bonwe1

冬物が一番可愛い気がします。
去年だってこんな感じ♪
Meters/bonwe2

| BLOG TOP |
今日は過去に戻って…

私の杰倫との出会いは映画「頭文字D」でした。
頭文字D

出演者も余文楽(ショーン・ユー)、陳冠希(エディソン・チャン)、黄秋生(アンソニー・ウォン)、杜[氵文]澤(チャップマン・トー)、鍾鎮濤(ケニーB)と豪華面々!!
主役は誰なんだろう~?と思っていると、周杰倫(ジェイ・チョウ)。
ん?初めて聞いたよ~。
台湾の歌手の人なんだ。へぇ~。ほとんど映画出ていないみたいだけど、大丈夫なのかな~?
というのがまず最初でした。

その後。プロモーションで来日したときのニュースで彼の姿を見ました。
「頭文字D」プロモ来日

けっこうな人が空港でお出迎えをしていてびっくり!!
そしてニュースの中で年収10億円(日本プロモではいつも聞きますね^^;)を聞いて度肝抜いてしまいました!!
だって普通のお兄ちゃんみたいなこの人が10億!?何で!?そんなに人気があるの!?そんなにすごい歌を歌うの!?
とものすごい衝撃を残していきました。
でもこのときはまだここまで…。芸能ニュースで出たらちょっと注目して見る、というくらいでした。

そうして「頭文字D」が公開されました。

長くなりそうなので続きはクリック

...Read more♪


| BLOG TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。