魔杰座


instagram


周杰倫初監督映画

新宿武蔵野館8/23~を皮切りにいよいよ全国順次公開♪ 作品情報はコチラから→言えない秘密

最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


etc.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
サイン会については以前upしていましたが、それで満足してしまったのか他のことについて書くのをすっかり忘れていました(汗)
気が付けばもう2週間・・・。

写真を見返してみると、普段のところでほとんど撮っていない><
文ばっかりの旅行記です・・・
(今後の反省材料~><)






さて、今回は朝出発、昼12時過ぎに到着の便で台北へ。
久しぶりの飛行機で離陸のときから既にテンションは上昇気味。
あの、飛び立つ前のぐんぐん速度を上げていくところがたまらなく好きなんですよね~^^


機内エンタテイメントが充実いていて、もちろん「我很忙」が入っていました。
でも、映画が観たいな~と思っていたので(杰倫ごめんね><)
検索検索・・・。


残念ながら杰倫関連の映画はやっていなかったのだけど、「赤壁~レッドクリフ」をやっていたので観てしまいました~w
すごく面白かったし、見入ってしまいました!

終わった頃には既に着陸態勢~
あっという間の空の旅でした。


入国審査に向かう途中で窓の外を窺うとすごい日差し!
これは暑そうだ・・・とここでちょっと弱気になったり。。。

入国審査はものすごい人・人・人!!
でも、いつもは二人体制なのが一人だったり、列を整えて何番へ並んで!と指揮を執っているスタッフがいた為むしろスムーズに列は進み・・・

荷物もスムーズに出ていて。こういうこともあるんだな~と受け取ってスムーズにバス乗り場へ。

しかし・・・
バス乗り場に人がいっぱい。

でも、どう見ても荷物を持っているわけでもない現地の女の子(女の子限定)が多数。

・・・これは何かがあったか!

と思った通り、女の子たちが持っていたのは“嵐”やメンバーの名前が書かれたボードやうちわ。
機内で現地の新聞を読みましたが、見逃していました><

人数に制限があるから3台ほどバスは行ってしまい、やっと乗れたときは待っている間の大風で髪は乱れに乱れた状態^^;

台北車站までは順調に進み、タクシーでホテルへ向かってみたら、

今は窓ありの部屋に案内できるまであと1時間ほどかかるから、待ってもらえますか?
と言われ・・・

ここでも何だかタイミング悪いなぁ~と苦笑しつつOKし、最低限の荷物を持って誠品書店へ直行!

ここで、杰倫が載ってる雑誌や文山さんの本、現地の日本語勉強本を購入。

杰倫封面雑誌

文山さん本

本はセットで売られていて、それはこの風呂敷(といっていいのかなぁ?)に包まれていました。

文山さん本を包んでいた風呂敷(?)

合わせて9冊ほど本を買ったんですが、パスポートを見せてもらえれば割引ができます、とのこと。
5%の割引をしてもらえてラッキーでした!

ホテルに戻ってみると、既に部屋はOKになっていてホッと一息。
荷物を置いて少し整理をしてすぐ外出~


なんといってもやらなくてはいけないことがあったので><
高雄へ向かうバスのチケットを買わなくちゃ!

市街へ付いてから先にチケットを買われてたお2人に聞いた会社と時間に合わせるべく台北のバスターミナルへ向かいました~

外は暑かったけど、ん~でも、こんなものかな?と想像の範囲内?
でも、バス会社が集まる建物の中が暑くて!!
ここでちょっと参ってしまったかも^^;

会社ごとに受付が違い、時間等メモに書いていって受付の方に見せたらすんなり予約をすることができました!
初めてのことに不安げに並んでいた私に、
次こちらで受付しますから待っててくださいね~(←多分このようなことを言っていただろうと・・・)
と窓口のおばさま、とても親切な方でした!

良かった~と安堵のため息を漏らし、外に出たときにはなんだかんだで時間がけっこう経っていることに気づく。

ん~想定外。

実は、早めに「Mr.JⅡ」に行ってお茶したいな~と前々から思っていただけに、この時間だとすっかりディナーに突入していくぞ~というタイミング。

ま、いいや夕食を、と気を取り直してレストラン最寄の駅まではMRTで行き、そこからタクシーで「Mr.JⅡ」へGO~


長くなってきましたので、“Mr.JⅡ”~は次回に続きます^^
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
台北の12日の天気予報では雨のマークも。
お天気どうだろう~?と思いつつ、向かいました。

街中だからか舞台もまだ建っていない状態でした。
私たちが並んでいる間に手際よくスタッフさんが建てていっていました。

10時頃から予約票とポスターの交換が始まりました。
このとき、事件発生Σ@@

移動の際私の後ろで列が一旦切れたのですが、並んでいた後ろに後からやってきた人が並んでしまったんです。。。

あれ?

と思って後ろを見ると、もうけっこう並んでしまっている><
大変だ~と、スタッフさんを呼んで何とか伝えることが出来てホッとしました~><

既に武昌街を中華路のほうまでずーっと列が延びていたから、ここで割り込みなんて絶対ありえませんよ!
台北のイベントスタッフさんも厳しく列の指示を出していたので、良かったです。。。

並ぶときも番号で順序良く並び、前から3列目に来ることが出来ました。

簽唱會@台北舞台

一列に並んでいたときから、密集して並ぶ形になり、しかも日も照ってきてさすがに暑くなってきました><
でも、この暑さもテンションが上がる一因になったかなぁと。。。
何せ、既に日本は寒いですからね^^;

「稻香」「説好的幸福呢」「喬克叔叔」を交互にずっと流してくれてて、これ以来すっかりメロディが耳に焼きつきました^^♪

12時45分頃、立ち上がって待つことに。話したり、MCの話も早く始まり、マスコミの人が客席を撮影というのもあったので、高雄のときよりも随分待つ時間が短かったように感じられました。

13時30分過ぎ、「周杰倫!周杰倫!」コールの中杰倫が登場ー!!!

簽唱會@台北jay1

昨日よりは元気そう^^
杰倫も笑顔多かったような気がします。

最初少し話があってから、歌「稻香」が始まりました~^^♪

簽唱會@台北jay2

しかも、今回は台北でも、高雄でも一番前のほうで並んでいた男性fanの人を舞台に上げて一緒に歌いました!

合間に、「沒錯!」と言ったりも。

そして、♪オッオー!の掛け声のところは杰倫がこちらにマイクを向けて、みんなで言うことが出来ました。日本人でもここなら参加できます^^♪

ついに聴けた久々の生歌、すごく嬉しかったです♪

そして、またトークタイム。
(何を言っているのかは分からないのが残念です><)

簽唱會@台北jay3

簽唱會@台北jay4

マスコミの客席をバックにした写真撮影と、囲み取材。

簽唱會@台北jay5

取材の人は大変そうだな~と思って見ていました。
とにかくものすごい人なんですもん。。。杰倫埋まってるし
簽唱會@台北囲み取材

サインのときも途中でカメラ撮影があったりしていたのでなかなか順番は回って来なくて。

簽唱會@台北jay6

でも、サインをしてる杰倫見ていられるから、この時間もけっこう好きなんですよね。
ブロックごとにサインが回ってきて、ようやく私たちのブロックにも。

ここでちょうど私たちのグループが一番前の列に来たんですが、そのときに杰倫がこちらに手を振ってくれてピースまで!!

杰倫~!!!

ってこちらも手を振って喜んでいて。
特に画面も見ずにシャッターを切っていたデジカメをぱっと見たら・・・撮れていました。。。

簽唱會@台北jay7

自分が一番びっくりしちゃって、サインもらう前から慌てふためいてしまいました(笑)

サインは今回は一言日本語で。。。
(多分前にインタビューで言っていた言葉だから分かるかと思い。。。)

返事して目を合わせてくれて嬉しかったです♪
もらった後は手足ガクガク。。。

簽唱會@台北サイン

台北でもらったサインはこちら。
高雄とは場所が違うんですよね~ちゃんと考えられています。

とりあえずお茶をしよう、となって近くのお店でお茶をして、16時10分頃に戻ってみても、杰倫はまだサインを書き続けていて、しかもちゃんと一人一人の顔見ているように伺えました。
通りも人人人ですごいことに!
簽唱會@台北通りの様子

サインをもらう列も武昌街から中華路もずーーーっと並んでいて。

簽唱會@台北中華路の列

整理券は3000人分出ていて、更にあとに並んでいる人は状況次第で、というのは聞いたのですが・・・
大体、サイン会は並んでいる人には全員っていう感じみたいですし。
すべてにサインするのー><
と、改めて杰倫ってすごい人、そして、すごく優しい人なんだなぁと思って涙が出てきちゃいました(泣)
| BLOG TOP |
一日ずつ書くか、内容で分けるかと悩みましたが・・・
まずはサイン会から書いていくことにします~




今まで台湾に行くといっても、台北県内から出たことは無かったんですが、今回は初の高雄!!

朝“夢時代”に着いた時点では既に割りと並んでいる状態。
舞台は既に組まれていたのですが、びっくりするくらい小さい。。。
しかも奥まったところだったので、横幅が狭くて後ろに延びてしまうなぁと思うほど。

簽唱會@高雄舞台

待っている間は暑いのでは?と思ったのですが、
ちょうど建物の影になるところで待っていたので、とっても快適でした。
そうこうしている間に列はだんだんとすごいことに@@

待っている間にスタッフさんは準備を。
マイクテストがすごい念入りで。。。舌打ちチェックもずいぶん長い間していたのが印象的でした~(笑)
「稻香」と「説好的幸福呢」を交互にず~っと流したり。「喬克叔叔」も一度だけ流れました。
「稻香」以外はちゃんと聴いていなかったので、すごい嬉しかったです~^^♪

10時過ぎあたりにスタッフから何やら声がかかる。
前の人が予約票を取り出しているので、私たちも準備。
予約票にスタンプを押してもらい、番号付き(←これに思わず感動!)整理券とポスターをもらいました。
ポスターは一人3枚まで。思っていたよりしっかりした素材にびっくり!

簽唱會スタンプ
↑スタンプ

そしてもっとびっくりしたのは、番号でしっかりと場所の区分けがされていたこと。
1~50、50~100・・・と、50人ずつで、私たちは50以降の番号だったのでブロック最前列に行けました。
さて、ここから13時までは並び直しも無いから安心して列を抜けることもできる、と一人ずつ抜けていったり。
ここにきたら日光が出てきてちょっと暑くなりました。でも、ほんのちょっとですけどね。割と曇っていたのでそれほどでもありませんでした。

12時頃周りが立ち上がり始め、そこからは立った待ち。そこからがさすがに長かったですね~何だかちょっとだれてしまいました。
だけど、15分前になったらだんだんとテンションが上がってきて。。。
MCの方も出てきて、トークが始まったんですが、なぜか一向に杰倫が現れない。。。

???

そうこうしているうちにもうすぐ20分ですが。。。^^;
(MCさんがこの間ずーっと喋っていて、よく喋ることがあるなぁと感心していました。)

30分頃だったでしょうか。杰倫が登場ー!!

かっこいいーーー!!
だけど、何だかお疲れみたい??

簽唱會@高雄jay1
↑小指に指輪って珍しいですね!

私は聞き取れなかったのですが、話していたことを後で教えてもらったら、
今朝の5時6時までMVの撮影をしていて、一旦家に帰ってそれから来たのだとか。。。
ほとんど寝てないじゃないですか!?@@

簽唱會@高雄jay2

簽唱會@高雄jay3

簽唱會@高雄jay4

左がMCさん。
MCさんと喋るので、写真も見直したら横顔率が高いです。

流れとしては、トークがあってマスコミが舞台奥に立ち、杰倫が客席をバックに写真撮影。
そして、またちょこっとトークがあって。。。

歌になると思ったら歌は無くてサインへ突入。。。

あれ?歌無いの??
説明があったのか無かったのかは聞き取れないので分からなかったのですが、特にブーイングなどが出ることもなく。サインは始まりました。

そっかー無いのねぇぇ。。。残念。。。

と、思いつつサインの順番がやってきました。
(舞台袖まで来たら、もう歌のこととかはとりあえず飛んじゃってますっ・笑)

杰倫は割りとはじめのほうから、カーディガンは脱いでサインを。

簽唱會@高雄jay5

私の順番のときに、運良く椅子の背にかけていたカーディガンをスタッフさんが掛け直し。
その間杰倫は立ち上がってサインの手が止まっていたので長い時間杰倫を見られました♪

何が驚いたって、3枚すべてにサインをしてくれたところ!!
ポスターは3枚もらえてもサインをするのは1枚なんじゃないか、と言っていただけに、うれしかったです~^^

簽唱會@高雄サイン

緊張して、日本語でお礼を言うことしかできませんでしたが、杰倫は返事をして見つめてくれました。
すごい幸せ♪
と、思いつつも・・・明日の台北は歌、歌ってくれるかなぁ?

と、既に台北イベントへの思いでいっぱい。。。
写真も思ったより数も撮れていないし、と反省ばかり。。。

明日は数打ちゃ当たるでたくさん撮ろうっ!と決めたのですが・・・
それがあのミラクルショットを生むなんて~!!!

次回の台北サイン会レポもお楽しみに~^^

| BLOG TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。