魔杰座


instagram


周杰倫初監督映画

新宿武蔵野館8/23~を皮切りにいよいよ全国順次公開♪ 作品情報はコチラから→言えない秘密

最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


etc.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
これからいざ、台北へ!

現地でお会いするみなさまよろしくお願いします。

行ってきま~す!

スポンサーサイト
| BLOG TOP |
2/11~15まで台北に行ってきました!
久々に行った今回の目的は、やはり「逆戰」を観ること!!

nizhan poster



が、

実はこれが内心ものすごーくハラハラドキドキだったのでした。
事前に調べてみたら上映してる映画館が少なめで。
渡台前日に見たときは上映館1館に!!
やってくれているからありがたいーと思って渡台したわけですが。。。

映画を観たらまぁ~大満足!
来てよかったー♪と思ったのでした。

あまりにすてきすぎて、帰ってからもずっと「逆戰」の杰倫が浮かんできちゃうくらいです。
日本でも是非公開をー!!
お願いしますー!!


映画の感想は、以下に。
(※核心にふれるネタバレは無いようにしますが、少し触れております。情報遮断されたい方は、ご注意ください。)


...Read more♪


| BLOG TOP |
以前、細かなスケジュールが挙がっていた雪碧広州見面会。

http://jielun86.blog81.fc2.com/blog-entry-629.html

予定通り20日行われたようですね。
ちなみに、8/22の佛山でのコンサート記者会も別室にて行われたそうです。

杰倫1349

杰倫1350

歌(「說好的幸福呢」、「稻香」)を歌い♪

杰倫1351

魔術もしっかり!カードマジックだったんですねぇ。
予定通り2分で収まったのでしょうか(笑)


今日の服も柄が。特にジャケットの柄が気になります~@@
(乗馬のイラストみたいですね)

インナーに並んでる☆が、雪碧のイメージカラー(?)グリーンなのがグーです。

杰倫1352

えっと・・・この画像を見るとちらっと見えてるインナー。タンクトップみたいですね。
タンク姿も見てみたかったなぁ、なんて♪


ちなみに、会場にはこの方の姿も~!!

任達華

俳優の任達華(サイモンヤム)一家が来られていたそうです。

なんでも、近くの遊園地で家族で遊びに来ていたようで。
ホテルの従業員さんから杰倫も来ていてイベントが開かれるということを知り、奥さんと子供さんがファンだということで、一家で参加されたそうです。
奥さんお子さんの為にカメラを高く掲げて撮影をしていたとか。
すてきなパパっぷりです^^
| BLOG TOP |
いまさらの感が強いのは否めませんが・・・
今回は“慶生會”についてです。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


まずは、こちらのVTRをどうぞ!
と、流されたのは「龍戦騎士」の宣伝映像。
とても短いもので、何だか映画の宣伝みたい。
ナレーションの男性の「JayChou」の言い方に思わず笑っちゃう^^;

しかもこれを3回も流して。
いや、3回同じのを流されても・・・と心の中でつっこみを入れてました。

その後は、杰倫の過去から現在までをまとめたVTR。

と、場内が暗転していく中
杰倫媽媽と外婆が入場し、席に。
会場内のボルテージもupしました。

昔のビデオで流れた「龍巻風」に思わずじーんときてしまいました。


そして、いよいよお待ちかね!!
杰倫の登場~!!

「周杰倫~~~!!」

登場だ!
と、思いきや。
登場したのはフードを深くかぶった阿杜だったのでした(笑)
これは後半開催の場でも行われたんですってね~。


そしてそして、
ついに杰倫登場ー!!

わーやっぱり違うわぁ、光ってる~
と、お久しぶりの杰倫を堪能♪

この日はお髭なし、チェックのシャツに服装もフリルのついたジャケットを羽織り、ラメの印象的な赤紫(?)のパンツにショートブーツでかっこよくキメていたのでした~。


実は(?)こっそり阿杜好きな私。出てきたときに、わ~!と思ったけれど、
杰倫と比べるなんてとてもではないけど比較になりません(笑)


それにしても・・・
とてもじゃないけど30歳に見えないですよ~。


杰倫1178



喋った声はちょっと鼻声。(でもそれが可愛かったりもするのです~)
でも、とっても元気そう!!
全て通して見ても、この日の杰倫はとてもリラックスしていたなぁ~と思います。


話しているときはやはり進行の方を見ることが多いけれど、外婆や媽媽の話をすると杰倫の目線がこちらに。
その度にわ~!と手を振ってみたりして^^

更に、杰倫は舞台袖に下り外婆を壇上に上げて。
ずっと手を繋いで。肩を組んだり。
チューコールでほっぺにキスをされたときは、杰倫も照れていたけれど^^

杰倫1179

ほっぺにチュの数秒前。。。


そして、杰倫渾身の作品、「龍戦騎士」MVのお披露目!!

暗転する中、杰倫は舞台袖へ。
私、このMVは好きな感じだな~と思いつつ(実際そうでしたが)、すぐそこにいる杰倫が気になってしかたなく><
何だか忙しかったですよ~。

MV。。。

最初のあのバイク上での動きはさすがにつっこみ入れるよ~!!というものでしたけど(笑)
その後は大満足~。
敵からの銃弾のあたらなさ具合と逆にこちらの百発百中具合。
普通はしないでしょう~な動きも見事なこと。

二丁拳銃とスローモーションには思わず、ジョンウーだ~と思ったけれど^^

杰倫自らがこういう世界でアクションをしていることに大満足なMVでした。


と、楽しみつつも、カメラは杰倫の背中を写し・・・視線もそちらへ~
なので、MVを我が家で観たときにこのシーンはあのとき観てなかった・・・な箇所もちょこちょこと。

それにしても、やはり映画館だっただけあって、とっても迫力もあってよかったですね。

杰倫1180

杰倫も自らの姿をしっかりとチェック!


そして、MVは終わり、
杰倫の後姿を堪能した時間も終了(←あれ?)


進行の方がMVの話の中で、「ビアンビアン」と言って、
待っていたときに銃声の話をしていたものだから、今言ったよー!!という具合に私たちはちょっと興奮!

DVDの紹介もありましたが、ネックレスがついてるんだ~とおぉぉ!という感じでしたけど・・・
今現在実際に手にしてみると、かなりヘビーで首が凝りそう(苦笑)
想像以上に大きかったけど、今思うと離れていてもよく見えたもんなぁ。。。それは大きいはずです^^;


そして、舞台上にはてっぺんに蝋燭が立てられた、赤く塗られたタマゴの山。
あとで説明してもらって納得でした・・・。
うん、なるほど~。男の子にね。。。

ここでは阿杜も舞台に上げておしゃべり。
やはりこの2人が揃うといいなぁ~。

阿杜の音頭でHappyBirthdayをみんなで合唱♪
だからといってすぐにロウソクを吹き消すことはなく・・・しばらくtalkは続きました。

杰倫1182

頑張るぞ!な意気込みのガッツポーズ。

杰倫1183

そして、ロウソクを吹き消す数秒前。。。
どうも今回は良いショットが撮れなかったですね~
やっぱり難しいです^^;


ここで、一度プレスの写真タイムが始まり、
杰倫の表情もやはり違います~@@

杰倫1184



そして、ビンゴ大会へと続き・・・
杰倫が箱の中から数字の書かれたボールを取り読み上げる方法。
これがなかなかビンゴの人が出てこない。

杰倫1185


ようやく出てきたビンゴの人たちの中には日本人迷さんも!
何やら箱が出てきたと思ったら、紙を破って中に入っていたのは曲名の書かれた紙。
どうやらそれを歌うということのようで。。。

緊張してあまり歌えなかったりしても大丈夫。
杰倫が優しくサポート。
このサポート具合が何ともいえずよかったなぁ。。。
「給我~」であの伸ばすところが聴けたり、「魔術先生」「牛仔很忙」は1オクターブ低いところで歌ってあげてたり。

それに、迷の皆さんが後ろに下がっていっちゃうところを、後ろに壇があったのか分かりませんが、杰倫がそっと背中を支えて前に出してあげたりしているところなんて。。。
私はきっと羨慕~な眼差しを向けていたことでしょう(笑)


壇上に上がった迷さんにはDVDの中のミニ写真集(的なもの)へサインをしてプレゼント。そして2ショット。
一番上手かったでしょう!の一人にはMP3プレーヤーも贈呈されました。


その後、16時台の回に参加された方に聞いたのですが、
このビンゴ。後の回では2年前の慶生會で当たった方がまた壇上に上がっていたとか。
当たる人は当たるっていうことですね~。。。


そして、プレスの取材が始まり。。。

写真撮影では杰倫のポーズが気になる・・・。

杰倫1186


あれは、何?
あー!30ってことね!とポーズの謎についても一件落着^^


インタビューでは会場のマイクを通さないので杰倫の声はかすかに聴こえてくる程度。
でも、声に耳を傾けてました。


さ、ここからは10人ずつ舞台上に上がっての写真撮影。
席を立ち、並びましたが私たちはちょうど中間で切れてしまったのでした><

プレゼントを杰倫に手渡している時間は無さそう。。。
残念だけど、そこはすっぱり諦めるわ~と舞台へ向かうほんの数秒の間に気持ちを切り替えて。。。

並んだ途端、撮影を数枚。
無駄の無い仕事っぷりです。。。

そして、昨年の簽唱會以来の至近距離の杰倫


ブーツだったから、杰倫の目線はちょっと高めだった。
(2年前のときはもっと目線近かったような。。。)

おめでとう~を言った私に杰倫は

「ありがとー」

と答えてくれたのでした♪
今でも音程もバッチリで脳内再生できますよ、っていうくらい鮮明に残ってます。。。

プレゼントはスタッフさんに託し(といっても袋に詰め込まれているだけですが・・・)
あっという間に終了。
楽しい時間はあっという間ですもんね。


あぁでも、本当にすてきな時間を過ごすことができました。
30代への道へ向かった杰倫を見届けに行った今回の旅でしたが、
こちらもとても元気にさせていただいたなぁ・・・という思い。


杰倫は相変わらずに突き進むわけで。
今年も努力を続けていく年になるようです。
私も努力して行けたらなぁと思います。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


既に2週間以上が経過しての簡単なレポでしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。


最後に・・・
横顔美人な杰倫でした♪

杰倫1181

杰倫1187
| BLOG TOP |
さて、杰倫30歳当日の1月18日を迎えたこの日。

雨が降る、ということもなく・・・
ふと、杰倫が産まれたその日のお天気はどうだったんだろうとしばし思いを馳せる。

ホテルが西門町ということもあり、
一度様子を見に行ってみることに。

特に変わった様子はない。。。
その旨同行のTさんGさんにメールを。
と、Gさんから、6階に少し列ができているらしいですよ~とお返事が。
そうなんだ(汗)
なんて、全く様子を見に行った意味が無いのでした(苦笑)

どうしよう~。そう聞いたら落ち着かなくなってきた!
早めに出るように準備したほうがいいかな?と準備し始めたところ、Gさんから映画館に着きました、とメールが。
では私も行きます~!
とささっと身支度を済ませて映画館へ。

Gさんの姿を見かけた途端自然と足が駆け足に~
だって、サイン会でご一緒して以来。
まさか、こんなに早く再会できるなんて思ってもいなかった!


再会を喜び合って…

とりあえず、行ってみましょう!
と6階へ。

エレベーターで上がり、階段へ向かってみるとなるほど確かに列ができている。
日本人迷の方から下に並んでいるよ、と教えていただき、降りていってみる。
どこまで続いているの!?と思ったけれど、
最後尾まで行って・・・思っていたより人がいない。
着いたところは1階分とちょっと下あたり。
思わずGさんと顔を見合わせ笑い出す。。。

どうしよ~このまま並んじゃいますか~^^

で、当初駅出口で待ち合わせ設定していた時間よりも30分以上も早かったのですが、あっさり列に並ぶ。

待ち合わせ時間になった為、場所も分からなかったら困るだろうし、ということでTさんAさんを駅までお迎えに。
台北の空の下で笑顔の再会!!


その後はひたすらお喋り。
持ってきたプレゼントの話、MVはどうなんだろう~、杰倫に質問したいことetc.
あと、今日の杰倫は髭ありかなしか!これ大事ですよね~。

特筆なのは、銃を撃つ音を日本ではバンバン!だけど、台湾ではビアンビアン!っていうこと。
場所により音の表し方が違うのって面白い!
バンバンっていうよりもかっこいいんじゃない?って思うし、
いっそ日本も、ビアンビアン!でいきませんか!?って思っちゃう^^

でも、並んでいてもなんだか杰倫に会う実感が湧いていなくって。
だからかこの日は待っていて普通におなかもすいてきた。
サイン会のときは食欲湧かなかったけど~

なので、普通にみんなでランチタイム。
前日に駅前でもらっていたクーポンが役立ってよかった(笑)

受付までにトイレを済まそうと6階に上がってみると、受付ブースみたいなものができていて、見知った顔のスタッフさんの姿もうかがえる。
何だかどんどんテンションも上がってきた!

列に戻りしばらく経つと周りが立ち上がり始める。そろそろ受付開始?

受付も順調に進んでいき、私の順番。
渡されたのは紐で首から吊るすタイプのカードケース!!

わ~~~~!!

っと、私たちのテンションは上がりっぱなし!!
写真もとってもかっこいいし、
全く適当に作りましたなんてことのない、素晴らしい仕上がりにしばし見とれる。。。
さすが、仕事が早いなぁ^^

参加人数も多い関係上受付も時間がかかり、ここでしばらく待ち状態。
気がつくと私たちはきれいに5人ずつ並ばされており、ここでもイベントでのスタッフさんのまとめっぷりに感嘆。

入場は10人ずつ。
私たちは運よく一緒に入場することができ、中へ~
Aさんのおかげで、なかなかの席を確保することができたのでした!
ここなら杰倫もよく見えるよね!!

だんだんと人が埋まっていき、プレスの人たちも映画館の中央あたりにカメラなどを設置している。
中央・左・右と一番前の列は全てプレスの人や関係者で、
中央ブロックの一番前は歳も上のおじさま方ばかりのように見受けられ・・・
なんとも不思議な様子になっていました。

予定の14時を過ぎ、いつ始まるのかしら~?
と思っていると、舞台左下にサイン会でも仕切っていたHitFMの方が。

あ、ついに始まる?


ということで、その2に続きます~。

| BLOG TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。